過去の採択プログラム 

2016年採択プログラム一覧
研究タイトル
DR名
所属
非弁膜症性心房細動患者における高血圧治療管理が抗凝固療法の有効性と出血リスクに与えるインパクト-リアルワールド・ビッグデータ解析 苅尾 七臣 自治医科大学
循環器内科学部門
非弁膜症性心房細動とアテローム血栓症を合併する脳梗塞例の二次予防における最適な抗血栓療法に関する多施設共同ランダム化比較試験 (ATIS-NVAF) 山上 宏 国立循環器病研究センター
脳卒中集中治療科
Xa阻害剤(アピキサバン)をターゲットとした新しい血管病治療の探索研究 古森 公浩 名古屋大学血管外科
心房細動アブレーション後の抗凝固療法の使用実態と追跡調査
Atrial Fibrillation registry to Follow the long-teRm Outcomes and the use of aNTIcoagulants aftER Ablation
- AF Frontier Ablation Registry -
奥村 恭男 日本大学医学部内科学系
循環器内科学分野
Exploration into the nature of direct oral anticoagulants (DOACs) from the perspective of laboratory hematology and its application to the management of bleeding risk on medication 涌井 昌俊 慶應義塾大学臨床検査医学
レジストリデータに基づいた経口抗凝固薬を適切に選択するための研究(Strategy to obtain warfarin or direct oral anticoagulant’s benefit by evaluating registry: Strawberry study) 佐治 直樹 国立研究開発法人
国立長寿医療研究センター
収縮機能が保持された心不全症例における心房細動の有病率、心房細動への移行率、それらの規定因子、治療内容、予後に関する包括的後ろ向き研究 中谷 大作 大阪大学大学院医学系研究科
循環器内科学
心房細動診療に関する医師 / 患者意識および予後調査研究 香坂 俊 慶應義塾大学医学部
循環器内科
非弁膜症性心房細動患者におけるアピキサバン内服の血管内皮機能改善効果に関する前向き探索的研究 安達 太郎 昭和大学医学部
内科学講座循環器内科学部門
経口抗凝固薬治療における出血・塞栓症出現に関わる感受性遺伝子のSNPタイピングによる検索 伊藤 英樹 滋賀医科大学医学部附属病院
医療安全管理部・循環器内科

PAGE TOP